鹿児島市で探偵へ伴侶の不倫の相談を行い毎日を調査して報告してくれます

鹿児島県で不倫調査をする時は頼れる探偵事務所に無料で相談できるので悩みを解決

MENU

鹿児島市で探偵が不倫相談で調査の始まる動向と中身

不倫調査を探偵事務所のサービス相談で要請し、調査内容を伝えて査定金額を出してもらいます。

 

調査手順、リサーチ内容査定額が納得していただいたら、実際の合意を結ばれます。

 

実際に契約を交わしたら調査へスタートさせていただきます。

 

不倫のリサーチは、2人1組で通常行われる場合がございます。

 

だが、希望を報いて人数を順応しえることが可能なのです。

 

当事務所での不倫に関する調査では、リサーチの間に時々報告が入ってまいります。

 

ので不倫調査の進行状況を細かく知ることができるので、常に安心していただけると思います。

 

 

我が事務所の不倫の調査でのご契約では規定の日数が定められているので、規定の日数分のリサーチが終わりましたら、全内容と全結果内容を合わせた報告書をお渡しいたします。

 

調査した結果の報告書には、細かく調査内容において報告されており、不倫調査中に撮影された写真なども入っています。

 

不倫の調査のその後、依頼者様で裁判を仕かけるようなケースでは、これら不倫調査結果の調査内容、写真とかは重大な明証です。

 

不倫の調査を探偵事務所に要請する目的は、この重大な証明を掴むことがあります。

 

万に一つでも、調査した結果報告書の中身で納得いかない時は、続けて調査を依頼することが自由です。

 

ご依頼された調査の結果報告書に承知していただいて契約が完了させていただいた時、これによりこれらの不倫のリサーチは完了となり、重大な調査に関するデータも当探偵事務所がすべて処分させていただきます。

鹿児島市で不倫調査は探偵事務所が決定的な証拠を裁判に提出します

不倫を調査するといえば、探偵オフィスがイメージされますよね。

 

探偵という仕事は、相談者のご依頼を受けまして、聞き込みや追跡や、見張りの方法により、目的の人物の居所、行動パターンの正確な情報をピックアップすることが業務としています。

 

わが探偵事務所の調査内容は色々あり、そのほとんどは不倫の調査です。

 

やはり不倫の調査は格段にあるのですよ。

 

シークレット性が重要とされる探偵仕事は不倫調査にベストといえます。

 

プロに不倫の調査依頼したら、プロならではの広い知識や技を用い、依頼人が必要とされる情報や証拠をピックアップしてレポートしてもらえます。

 

 

不倫調査等の仕事は、昔は興信所に頼むのが決まりでしたが、昔と違いまして結婚相手の身元確認や雇用調査がほとんどで、一般的な探偵のような人知れず行動するのではなく、対象の人物に依頼を受けて興信所から来た者であると伝えます。

 

また、興信所という場所はさほど深く調査しないです。

 

ごく親しい知人へ聞き込みするだけということもしばしばあるようです。

 

ここ最近の不倫の調査では、目標に気付かれないように調査をしてもらいたいことが大部分なので、探偵調査の方が利点はかなりあります。

 

探偵に対する法は特に制定されていませんでしたが、危険な問題が沢山発生したことから8年前に探偵業法が制定されました。

 

それなので、所定の届出がなければ探偵をすることができないのです。

 

これにより健全な探偵業の運営が遂行されていますので、信頼して不倫調査を依頼可能です。

 

不倫でお悩みの際はとりあえず探偵を営むものにご相談してみることをすすめたいと思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

鹿児島市で探偵に不倫を調査する要請した時のコストはいくらかかる?

不倫の調査で必要なことは探偵に対した依頼ですが、手に入れるために証拠等を施術の結果が気に入らなかった場合に、有益な分、費用は高くなっていく動向にあります。

 

もちろん、ご依頼する探偵事務所で費用が違いますので、多数の探偵事務所があった際にはその事務所により値段は異なるでしょう。

 

不倫調査のケースは、行動調査といって探偵員1人毎に調査料が課せられるのですが、人数が増えるとそのぶん料金がそのぶん高くなっていきます。

 

行動の調査には尾行のみ、結果を調べるだけの簡易的な調査のほかに、予備の調査、特殊な機材、証拠で使えるVTR、報告書で報告する「基本調査」と二つあります。

 

行動調査の料金は、1hを単位と定められています。

 

契約した時間を超過して調査を続行する場合には、延長するための代金がかかってなるのです。

 

 

調査する人1名ずつおよそ60分から代金がかかってしまいます。

 

他に、自動車を使った場合には車両代金が必要なのです。

 

1台で1日の代金で設定されています。

 

車の種別によって料金は変化いたします。

 

交通費や駐車料金等調査するのにかかるもろもろの費用もかかります。

 

尚、現場状況に合わせて、特殊な機材などを使用する場合もあり、そのため別途、費用がプラスされてきます。

 

特殊機材の中には、赤外線暗視ビデオカメラや隠し撮りするためのカメラ、超小型カメラ、盗聴器、隠しカメラのモニター様々な機材が使えます。

 

探偵事務所では様々な特殊機材を用いて高い技術でどんな問題も解決へと導くことが必ずできるのです。